FEM Logo

名古屋大学
フォーミュラチームFEM
Nagoya University Formula Team FEM

チームの紹介

チーム紹介


私たち名古屋大学フォーミュラチームFEMは、全日本学生フォーミュラ大会への参戦・優勝を目指し活動しているチームです。2003年11月に発足し、現在は14年目にあたります。
私たちのチーム名である「フォーミュラチームFEM」は、「有限要素法解析(Finite Element Method)」を意味しているかのようですが、常におもしろいフォーミュラカーを生み出し続けることを意味した「Formula Entertainment Manufacturer」や、数多くの仲間たちが自由に活動を行えるということを意味した「Free Entry Many Mind」という言葉の頭文字をとったものでもあります。

2014年9月に開催された第12回全日本学生フォーミュラ大会では、従来のホンダ製4気筒エンジンを活かしたパワートレイン開発やフルエアロダイナミクス、ロールステアなどの特徴的なシャシー開発を行い、総合優勝を果たすことができました。また,2017年9月に開催予定の第15回全日本学生フォーミュラ大会にはチーム初となるEV(電気自動車)で出場予定です.日々新たなチャレンジを続ける私たち名古屋大学フォーミュラチームFEMにご期待ください。

チーム構成


私たち名古屋大学フォーミュラチームFEMは、チームリーダーを筆頭に EVのパワートレインを担当するe-パワートレイン部門, ICVのパワートレインを担当するc-パワートレイン部門, 車体,エアロ開発を担当するシャシー部門 経理や広報,プレゼンテーションを担当するマネジメント部門 車両開発について横断的に活動するR&Dチーム の5つの部門を設け活動を行っています。

メンバー募集


クルマが好きであろうとなかろうと、理系であろうと文系であろうと新入部員はいつでも大歓迎です!!ぜひとも私たちの話を聞きに来てください!!


現在FEMでは、工学部をはじめ、理学部や経済学部、情報文化学部の学生が集まってマシンの開発・製作やそれにかかわる様々なことに取り組んでいます。製作に携わる学生は様々な工作機械を扱うプロにもなれますし、製作に携わらなくとも渉外やプレゼンテーションのスキルを身に付けることができます。興味を持った人はぜひ一度は部室におこしください!皆様のご参加をお待ちしています!